オプティマスコンテンツ

成果予測AIを搭載した
コンテンツ・オプティマイゼーション・プラットフォーム

OPTMS CONTENTは、成果予測AIで
“最適化されたコンテンツ”
(=オプティマイズド・コンテンツ)を提供する、
リコメンデーション・プラットフォームです。
コンテンツを通じて、あなたのビジネスで達成すべき
ゴールのサポートをしていきます。

オプティマスコンテンツ

PRODUCT

RECOMMENDATION ENGINE

データ・ドリブンに最適化された
コンテンツを提案する
リコメンデーション・エンジン

OPTMS CONTENTは、企業やブランドのマーケティング戦略やコンテンツのパフォーマンスデータに基づき、あなたのブランドやサービスとのマッチ度(COR -Content Optimized Rate-)の高いコンテンツをリコメンドします。
国内外の有名出版社と提携した約4000万のコンテンツコレクションから、あなたのメディアのコンセプトに合ったコンテンツをデータ・ドリブンに提供していきます。

画面イメージ
成果予測AI、CVI>

COR (Content Optimized Rate)

COR>
画面イメージ

連動するコンテンツプラットフォーム

  • NewsCred | Publisher network 約4000メディア、記事コンテンツ 約4000万>
  • amanaimages | 画像コンテンツ 約2500万、動画コンテンツ 約500万>
  • KNOWLEDGE

    ビジネスを加速させるアイデアを共有する 会員限定プログラム

    コンテンツやビジュアル、メディア、配信といったデジタルマーケティングに関する知見やノウハウを蓄積。調査データから、成功事例、イベントレポートまで、ビジネスを加速させるヒントとなるアイデアを会員限定で情報発信していきます。また、コンテンツに関する調査研究を行うOPTMS LAB(オプティマス・ラボ)が、企業や消費者のトレンドといった調査データも発信します。

  • 会員限定プログラム
  • 会員限定プログラム
  • 会員限定プログラム
  • CONCIERGE

    デジタルマーケティングのニーズに応える コンシェルジュサービス

    OPTMS CONTENTでは、現状分析(CVI -Content Value Index-)をもとに、目的別にコンテンツのパフォーマンスを可視化します。オリジナルコンテンツ、動画制作、デジタルマーケティングサービスなど、それぞれのステータスに合わせた “最適”なソリューションをコンシェルジュがご案内。
    コンテンツに関するあなたの様々なお悩みやご要望にお応えします。

  • コンシェルジュサービス
  • オリジナルコンテンツ

    オリジナルコンテンツ 出版社やライターのネットワークを活用したオリジナルコンテンツ制作

  • 動画制作

    動画制作 アマナグループのクリエイティブ力を活かしたオリジナル動画制作

  • ストックフォト

    ストックフォト オウンドメディアに最適なストックフォトラインナップの提供

  • アドバイザリーサービス

    アドバイザリーサービス コンテンツマーケティングに関する知見やノウハウを活かしたアドバイザリーサービスを提供

  • デジタルマーケティングサービス

    デジタルマーケティングサービス オウンドメディアへの誘引やデータ分析まで、パートナー企業のサービスの提案

  • 運用

    運用 企業のパートナーとして、デジタルマーケティングの運用をサポート

HOW TO USE

OPTMS CONTENTが
提供するコンテンツの主な活用方法

  • オウンドメディア>

    オウンドメディア コンテンツ起点のコミュニケーションの
    中心となる
    オウンドメディアの構築に。

  • メールマーケティング>

    メールマーケティング メールマガジン、ニュースレターなど、
    企業発信力の向上し、顧客データベース強化に。

  • SNSキャンペーン>

    SNSキャンペーン Facebook、Twitter、LinkedInなど、
    SNSにおけるファンコミュニティの活性化に。

ONBOARDING PROCESS

OPTMS CONTENTの導入プロセス

  • 01

    お問い合わせ

    お問い合わせ
  • 02

    コンシェルジュによるヒアリングの実施

    ヒアリング
  • 03

    初期設定 (5営業日~)

    初期設定
  • 04

    アカウント発行

    アカウント発行

* OPTMS CONTENTが提供するトラッキングタグ、canonicalタグをお客様のオウンドメディアで設定いただく必要がございます。
* コンバージョンタグも必要に応じて設定いただくことが可能です。